バイクカスタムの順番について考えてみた

友達

カスタムってどこからやった方がいい?
んー・・・マフラーからでいいんじゃない?

自分

答えが全く分かりません(笑)

意外とよく聞かれますが、返答が難しい・・・

そこで今回はどうすればいいのか自分なりに考えてみます。

カスタム順番ってどうすればいい?

カスタム箇所を思いついた限り洗い出してみます。

・排気系(マフラーなど)
・吸気系(エアクリーナーなど)
・足回り(サスペンションなど)
・電装類(ヘッドライトなど)
・装飾類(ステッカーなど)
・操作系(ハンドルなど)
・外装
・エンジン
・タイヤ

ざっとこんな感じでしょうか?

カスタムの順番については各々で目指す方向が全く違うため、最初にここからカスタムしないとダメ!みたいなことは一切ありません。

性能アップをしたいならマフラーからカスタムしてみたり、見た目をガラッと変えたいなら外装や、ステッカーなど方法は様々です。

なので「カスタムの順番はどこからでも基本的にOK」です!

自分の場合は以下の順番でカスタムしました。
詳細ページがあるものにはリンクを貼っています!

  1. マフラー (定番)
  2. サブコン
  3. フェンダーレス (定番)
  4. ミラー&スマホホルダー (定番)
  5. パワーケーブル
  6. エアフィルター
  7. ファンネル
  8. リアサスペンション (定番)
  9. ハイパーバルブ
  10. ブレンボキャリパー
  11. スタビライザー
  12. アンダーカウル
  13. セルモーターカバー
  14. DXプラグ
  15. バックステップ
  16. 油温計
  17. イグニッションコイル
  18. シフトがっちり君
  19. ハンドル
  20. データロガー
  21. 中空アクスルシャフト
  22. 大口径エアダクト
  23. フラットシート
  24. マフラー交換(2回目)

かなり私も順番なんて気にせず自由にカスタムしてますので、少しでも参考になれば幸いです!

定番チューニング

「カスタムはどこからでもOK」じゃ分からない方は以下で紹介しているパーツがおススメです。

比較的簡単に交換ができるので、今後の作業の練習にもなります。

ぜひ参考にしてみて下さい。

マフラー

パワーアップ・サウンド・印象など一気に変えることができ個性も出すことができるのでカスタム順で迷っているならマフラー交換をおススメします!

チタンやカーボンマフラーなどはかなり軽いため軽量化も図ることができます。

またノーマルマフラーだと音が小さすぎて車に気づかれないこともある為、自分の居場所を伝える意味でもマフラーはかなり理にかなっています。

リアサスペンション

乗り心地にかなり直結することもあり、オーリンズなどの一流メーカーだとかなり変化を体感することができます。

SHOWAサスなどが純正でついている場合は、そもそもが上等なので下手に交換する必要もありません。(純正で十分です!)

プリロード、減衰調整が可能なモデルだとセッティング幅もかなりあり、自分の走り方に合うセッティングが可能なので、値段は張りますがかなりおススメ!

電装系

NIGHTEYE LED25w(取付後)

ヘッドライト球やウィンカーといった電球関係のカスタムも印象がかなり変わるのでおススメです!

値段も5,000円ぐらいから始められることもあり、予算が少ない方でもイジりやすい場所ではないでしょうか。

ハロゲン球 → LED化をするだけでもかなり夜間走行で見やすくなったりします。

個人的には古いバイクにLEDって昔と現代の融合みたいで、かなりカッコいいと思います!

ステッカー類

グロム15か月目

低コストで、ワンポイントアクセントにもおすすめです!

数百円から始められることもあり、シールを張るだけなので誰でもチャレンジすることができます!

ステッカーといってもホイールに貼る「リムステッカー」などはかなり大人気で結構バイクの印象がガラッと変わりますので、意外と侮れません。

まとめ

初心者の方でカスタムの順番が分からない方は

・マフラー
・フェンダーレス
・ミラーやスマホホルダー
・リアサスペンション
・ステッカー

などの比較的簡単に交換ができて、印象もガラッと変わるパーツがおススメです!

ぜひカスタムの最初の一歩を踏み出してください!

 

以上ありがとうございました!