【画像付き】グロムのプラグ交換方法をご紹介!

プラグ交換(プラグキャップを外す)

グロムに乗り始めて、初のプラグ交換になります!

今回はイリジウムプラグを買ってみました。

純正のプラグに比べて2倍ほどの耐久性があるため、かなり気に入っています!

プラグの交換手順

交換自体は古いプラグを外して新しいプラグを装着するだけなので、非常に簡単です。

交換に掛かった作業時間

グロムはメンテナンス性がバッチリなので2分程度で終わりました。

使用する工具

  • プラグレンチ(16mm)
  • 新品のプラグ(品番:CPR7EAIX-9)

created by Rinker
エーモン(amon)
¥798 (2021/06/22 21:31:34時点 Amazon調べ-詳細)

1.古いプラグを外す

古いプラグをプラグレンチを使って抜く

これが尋常じゃないぐらい固かったので、ラチェットなどの工具を持ってる方は、ソケットタイプの方が楽に作業ができそうです。

2.新しいプラグを装着する

新しいプラグを入れなおして適正トルクで締めます。

180度ぐらい締めるのかと思っていましたが、60度でOKとのこと。

NGKプラグの取り付け方

取り付け後にエンジンが始動するか確認をして作業完了です。

余裕でした~

 

最後に

今回初めてプラグ交換をしたのですが、超簡単でした!

やはりグロムのメンテンナス性には関心しますね!

前乗っていたCB400SFなどはタンクを外さないとプラグ交換ができなかったので、普通にやりたくないですよね~(笑)

今回はイリジウムプラグに交換したので、交換推奨距離は伸びるはずです。

一応念のため5,000キロでチェックしてみます!

 

以上、ありがとうございました。

 

最上位モデルの「MOTO DXプラグ」がかなりすごい
イリジウムプラグの2倍の耐久性!

イリジウムプラグの2倍の耐久性!MotoDXプラグのレビュー超絶おススメ!「NGK MotoDXプラグ」のレビュー