【グロム】 SHIFT UP リアサス G-1を装着しました

リアサスペンションが硬い硬いと納車時から文句を言っておりましたが、やっと交換する時が来ました!

バイクパーツの通販サイト「webike」で調べていると気になるものを発見しました。

SHIFT UP製のレーシングリアサスペンションです!

このサスペンションのビックリなところは「値段の安さ」です。

オーリンズの同型のものが7万以上するのに対し、これは3万6千円です。
ほぼ半額です。

でも買うのは躊躇していました。
ネットで探してもほとんどレビューがないことと、新型(JC75)で装着できるかどうか不明だったのです。

まぁグロム用って書いてるし、おそらく装着できるっしょー!ぐらいのノリで思い切って買いました(笑)

ポチって5日後についに荷物が来ました!


見た感じ結構いい感じですね!

早速取り付けましょう!

まずは右側だけ外装を外します!
ついでに、ジャッキで車体を支えておきます。

ラチェットが入らなかったので、フェンダーを外しました!

ってか硬い、硬すぎる!まじかこれ

しばらく粘ったらやっと外れました!

ちなみに、純正との比較です。全然別物ですね!

無加工で取り付けできました! 特に小物入れにも干渉なしです。
JC75型でも、取り付けは問題ないようですね。

ちなみに、締め付けトルク等は長年の勘(適当)に締めています(笑)
一応44が適正らしいですよ~参考までに

次は、サブタンクを取り付けていきます!

説明書もあるので、その通りに取り付けていきます

説明書には、フェンダーに穴を開けると書かれていますが、フェンダーレス化をしていればJC75型は、すでに穴が開いているので、無加工で取り付けができます!

やっと取り付けが完了しました!

実際にこの後に試乗してみましたが、結構いいですね!
初期状態ではめちゃくちゃ硬いですが、ちょっと調整したらとてもよくなりました。

これは以前より長距離ツーリングに行っても尻へのダメージは軽減できそうです!

これはいい買い物をしました!

今度は、ミニサーキットで走ってみたいですね!

以上ありがとうございました!