【グロム】カスタム日記(24カ月目)

グロム24か月目

グロムを新車で購入して2年が経過いたしました!

ここ最近はサーキット走行も行っており、かなりバランス重視のセッティングになっています。

サーキット走行に合わせて、バックステップなどタイムロスに繋がりかねないパーツはすべて交換しました。

15か月目の時と変わった点になります。

  • サブコン(入れ替え)
  • フラットシート
  • フォークオイル(KYB10番)
  • OVER製バックステップ
  • シフトがっちり君
  • 油温計
  • 武川ハイパーイグニッションコイル
  • レース用ハンドル(T-TECH)

サブコン(Semi-Full)

以前まで使用していた「Enigma Type-V」の最上位モデル「Semi-Full」を投入致しました。

この「Semi-Full」は燃調から点火タイミング・燃料気化時間・加速ショットなどほぼフルコンさながらの機能が備わっています。

おそらくグロム用サブコンでは間違いなく一番高性能です。

フラットシート

サーキット走行で座るポジションが悪かったので膨らんでる部分のスポンジをカットして、フラットに致しました。

純正シートを加工しているため社外の高級フラットシートも買うことなくかなり安上がりで済みました。

ちなみにタンデム部分はスポンジほぼ無しのフルアンコ抜きを行っているため2人乗りをする方はお勧めできません。

フォークオイル

【T-TECH】レース用ハンドル(ハンドル位置)

純正のフォークオイルは柔らかすぎるため交換。

純正の時はフルブレーキ時に前転するんじゃないかぐらい沈んでいたが、KYB10番のオイルに変えてからはフルブレーキ時に粘ってくれる感触が確かにありました。

フォークを5mm突き出しにしたことで、かなりクイックに曲がってくれるようになりタイムアップにもつながりました!

OVER製バックステップ

【OVER】バックステップ取付

【OVER】バックステップ取付 【グロム】OVERのバックステップを取り付け

ノーマルステップではサーキットで擦ってしまうため交換いたしました。

OVERのステップに変えて一番きついポジションにしましたが、それでも最近擦ってしまうためもっとアップできるステップに交換をしたいところです。

シフトがっちり君

シフトがっちり君取付中1

シフトがっちり君取付中1 ギアが入りにくいが解決!「シフトがっちり君(1,480円)」がおススメ!

ギアのしなりを解消するアイテム。

これを入れてからギアの入りがスムーズになりました。

G-Craftから出ていますが、自分の取り付けたものは某中国の激安通販サイト「AliExpress」で購入いたしました。

コピー品なのかは不明ですが、性能に全く問題ないのでかなりおススメです。

油温計

グロム油温計取付2

グロム油温計取付 【簡単取付】ドレンボルトからとる油温計を取り付けました

正確に油温を把握したかったので、ドレンボルトから油温を拾えるタイプに交換をいたしました。

取付も簡単で、意外と悪くないかもしれません。

グロム油温計取付3

ただ昼間だと油温計の温度が見えづらいです。

武川ハイパーイグニッションコイル

【武川】イグニッションコイル(取付中)

【武川】イグニッションコイル(取付前) 【グロム】ハイパーイグニッションコイルを入れました

DXプラグに交換した際に思いのほか体感できたので、イグニッションコイルも交換してみました。

いまいち効果は体感できませんでした。

レース用ハンドル(T-TECH)

【T-TECH】レース用ハンドル(純正ハンドル位置)

【T-TECH】レース用ハンドル(純正ハンドル位置) 【グロム】ハンドルの交換方法(T-TECH)

ノーマルハンドルはかなりアップハンドルなのでセパハンに近いポジションのハンドルに交換です。

かなり低いですがコーナリングではいいポジションなので結構おススメです!

最後に

ここ最近はサーキット走行に合わせたセッティングがメインになっています。

かなりパーツのセッティングも合ってきたこともあり、タイムが少しづつ上がって来てるので、楽しいバイクに仕上がってきています。

近日マフラーを交換予定なので楽しみです!