【ツーリング好きは必見】利便性が超アップ!USB電源(デイトナ製)の取付方法!

USB電源!取付方法を解説

今回はグロムに「デイトナのUSB電源」を取付けたいと思います!

USB電源の恩恵は凄まじいです!

  • スマホの充電がいつでも可能
  • 動画撮影がずっとできる
  • ナビが取付け可能
  • 電熱グローブなどのパーツも付けれる

とりあえず入れておいて損は無いといったパーツですね。

取付けの紹介とコツなどをまとめましたので、詳しく紹介を致します。

取付方法

取付手順
  1. 左側の外装を外す
  2. USBソケット部分をハンドルに固定する
  3. 配線を電源取り出し口まで引き込む
  4. 電源ケーブルに接続する
  5. 通電チェック
  6. 外装を戻す

作業時間:1時間

商品リンク

1.左側の外装を外す

外装の外し方は以下をご参照ください!

2.USBソケット部分をハンドルに固定する

付属の土台とタイラップを使いソケットをハンドルに固定します。

ハンドルから作業を始めると楽!

グロムのハンドル回りは狭くシガーソケットのような大きいパーツは通すのは大変です。

そのためハンドルに固定配線をハンドル下から通す方が圧倒的に作業が楽になります。

3.配線を電源取り出し口まで引き込む

メーター下のスペースから配線を通し、タンク下まで配線を引っ張ります。

4.電源ケーブルに接続する

電源はキタコの電源取り出しハーネスを使います。

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥866 (2022/12/08 16:22:03時点 Amazon調べ-詳細)

ハーネスの「ACC+(アクセサリー電源)」と「GND-」に接続します・

アクセサリー電源に接続することでキーオン時のみ電源が取れるようになります。

グロムに標準で搭載されている電源取り出し口に接続すればOKです!

カプラーオンなので差し込むだけです。

詰め込みすぎて配線の量が凄いことになってるがタンク下に押し込みました。

5.通電チェック

外装を戻す前にキーをオンにして通電がされるかチェックしましょう!

これで充電が出来たなら作業は終了なので外装を取り付けて問題ありません。

6.外装を戻す

1の逆の手順で外装を戻したら作業は完了になります!

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました!

USB電源があればYoutube用の動画が取れたり、マップを表示し続けながらツーリング出来たりと有能ですね!

今回はシガーソケット+USB1ポートの構成でしたがUSB2ポートもありますので自分の用途に合った構成が出来ます!

是非取付チャレンジしてみてください!

 

以上、ありがとうございました!

 

created by Rinker
キタコ(KITACO)
¥866 (2022/12/08 16:22:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

\ グロムのパーツを紹介しています! /