【グロム】ハイグリップタイヤ(BT601SS)に変えたら3カ月で終わった件

こんな方にオススメ

・BT601が気になっている方
・BT601を街乗りで使おうとしている方
・TT93GPからBT601に変えようと思ってる方

今回はグリップ力が最強だからという理由でBT601SSを買ったら痛い目にあった件をご紹介いたします。

タイヤ自体はお金があればリピートしたいけど・・・

自分

ハイグリップタイヤに寿命を求めるのはおかしな話ではあるが、寿命は皆さんも気になる部分ではないでしょうか?

TT93GPからBT601SSへ変えてみてのレビューをしてみたいと思います!

ハイグリップタイヤの比較

私もメインで使用している「ダンロップ TT93GP」と比較すると以下の感じです。

大体サーキットでもこの2つのどちらかが多い印象です。
最近ではTT93GP PRO(レース用タイヤ)がかなりスゴイと評判です。

当たり前ですがどちらもグリップ力は抜群です!

TT93GP

【フロント】

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)
¥8,762 (2022/08/15 08:55:35時点 Amazon調べ-詳細)

【リア】

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)
¥10,838 (2022/08/15 10:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

TT93GP
・ダンロップのハイグリップタイヤ
・グリップ力もかなり高い
・意外とロングライフ

BT601-SS
・ブリジストンのハイグリップタイヤ
・グリップ力は超やばい!
・タイヤの減るスピードも超やばい!

コンパウンドごとグリップ力を比較すると以下の感じです。

1位:BT601(ソフト) 
2位:BT601(ミディアム)
3位:TT93GP(ソフト)
4位:TT93GP(ミディアム) 

皆さんが気になるであろう寿命ですがこんな感じです。

■ 使用用途
サーキット :1回 / 月
街乗り(通勤) :1,000km / 月

TT93GP
フロント:7か月
リア  :6か月
走行距離目安:7,000km

BT601
フロント:3か月
リア  :3か月
走行距離目安:3,500km

TT93GPに比べ2倍ぐらいのスピードで減りました。

走行中は「めっちゃグリップする!コケる気しなーい!」と喜んでいましたが、ピットに戻ると「は?なんでこんなに減ってるの?」って分かるレベルでした。

3カ月でスリップサイン目前です。

ただBT601SSは熱がそこまで入っていなくてもグリップ力がありました。
安心感ではダントツの1位ですね。

また熱が入らなければ言うほど減らないです。
街乗りなら半年以上は余裕で持つと思いますね。

1年以上持たせたいと思う方にはBT601SSは向いていません。
そんな方はTT93GPがおススメです!

ぜひご参考までに!

 

以上ありがとうございました!