別にいいよね?バイクを車の駐車スペースに停めていいのか問題について

バイクの駐車スペースないから車のスペースに停めるのってあり?

大多数が疑問に思っているのではないでしょうか。

現状としてバイク用の駐車場が少なく、仕方なく車の駐車スペースに停めている方もいると思います。

ただ、あまり理解してもらえないのが現状です。

  • なんでバイクが車のスペースに停めてるんだよ!邪魔!
  • バイクは駐輪場に停めろよな!迷惑!

文句を言われた経験がある方もチラホラ。

今回は「バイクが車の駐車スペースに停めたらダメなのか?」を調べてみましたので、ご紹介いたします!

バイクが車の駐車スペースに停めるのはOKなのか?

結論から言うと4輪車スペースにバイクを停めることは「全く問題はない」です。

51cc以上のバイクは「自動車」になります。

駐車場は「自動車を駐車するための施設」なので全く問題が無い訳です。

50cc:原動機付自転車
51 ~ 125cc:小型自動二輪車

上記の理由から51cc以上であれば車の駐車スペース、50cc以下は駐輪場へ停めるのが適切と言えます。

こんなのはNG

でも数人で駐車スペースを1人1台ずつ停めるのはNGです。

ルール的には問題が無くても、バイク乗りが嫌われる原因に繋がります。

複数台でまとめて停めるなど、最低限のモラルは必要です。

でも以下のような例外もあります。

  • 私有地の場合は管理人の指示に従う必要があります。

なので駐車していいのか迷ったら「駐車係の方に聞いてみる」「お店の方に一言入れる」などバイク乗り側も意識することがとても大切です。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました!

今回のまとめです!

  • 50cc以上なら4輪用スペースに駐車することは問題なし
  • 50cc以下(原付)は自転車用の駐輪場へ
  • 私有地の場合は管理者に従う必要がある

やはり駐輪場では傷をつけられる危険があるので、なるべく車の駐車スペースに停めることをおススメしたいです。

是非ご参考までに!

 

以上、ありがとうございました!