間違いなく最高傑作!話題のオープンワールドゲーム「原神」がめちゃくちゃスゴイ!

原神サムネイル

皆さんは世界中で話題のオープンワールドゲーム「原神(げんしん)」はもうプレーしましたか!?

ちなみに私はプレイ期間は約5カ月でRank50(下手くそ)でプレーするのが生きがいになっています(笑)

原神は奇麗なグラフィックストーリーの良さキャラクターの可愛さ・カッコよさなど、どれも最強レベルと言っても過言ではないほど気合が入っており運営の「miHoYo」さんのゲーム愛が感じられる作品となっています。

\  原神をインストール  /

 

ちなみに現在V2.1のアップデートと1周年記念が控えているので今のうちから初めてガチャに備えるのはかなりアリ!

原神ってどういうゲームなの?

ざっくり説明すると「別世界の主人公が生き別れた兄妹との再会を目指すRPG」となります。

是非これは実際にプレーしてみてほしいですね!

どうして生き別れることになったのかチュートリアルで描かれるので是非自分の目で確認をしてみてほしいです。

ファンタジーでアニメチックな作風

 

作風もアニメのような描写で非常にキレイです(実際にゲーム画面)

ゲーム内でも朝と夜の時間の概念があり、同じ場所でも朝と夜では全然違う景色が見られます。

またエリアごとで港町や断崖絶壁、城下町、雪山などなど様々なシチュエーションがあるので探索する楽しみが味わえます。

戦闘システムもすごい

単純に攻撃をするだけではなく「元素反応」を駆使しながら戦うことが大切になってきます。例えば「炎」→「水」の順で技を繰り出すと「蒸発」といった通常より高いダメージを出すことができます。

原神にはこのような元素反応が多くあり、これらを巧みに組み合せることで高火力ダメージを与えることが出来きます。

通常攻撃

これが基本攻撃となります。長押しと短押しで攻撃を変化させることができ、長押しだと威力の高い技を出すことができます。

元素スキル

キャラクターごとに使える固有スキルとなります。

使用後は数秒間 ~ 数十秒間スキルが使えなくなるプチ必殺技です。

元素爆発

キャラクターごとの必殺技になります。

ゲージが満タンになることで初めて使うことができます。

使うタイミングはかなり重要なのでココゾという時に使います!

原神はここもスゴイ!

製作費がヤバい

ちなみにこのゲームですが開発費がなんと「110億円」とのこと!

しかも110億円をたった2週間で回収したというから驚き。

豆知識
ちなみにゲームアプリ開発の相場は「300 ~ 1000万」程となっており、誰もが知っている大人気ゲーム「パズドラ」は数千万円となっていることから110億円という金額がどれだけヤバいかが分かると思います。

ここまで莫大な金額がつぎ込まれているゲームだけあって声優も「早見沙織さん」「悠木碧さん」「佐倉綾音さん」などなど一流な方々ばかりでストーリでもフルボイスとアニメを見ているような没入感が体験できます。

マップの作り込みのすごさ

街もとても綺麗!

上記はゲームの撮影モードを使っていますが実際のゲーム画面と同じになります。(右下にロゴがつくだけです)

原神はとにかくマップが広いです。

全体マップは運営のmiHoYoさんが公開しています
全体マップを見てみる

「モンド城」のような洋風な町もあれば「瑠璃」のような港町もありそれぞれの町で周辺の雰囲気がガラッと変わるので景色の変化を楽しむことも原神の楽しみ方の一つです。

またマップのいたるところに宝箱がありそれを収集するのもかなり楽しい!

中には絶対見つけさせる気ないでしょ!(笑)

ってぐらい隠れたところに宝箱があったりして探索はかなり楽しいです。

景色のいい場所で写真を撮ったりと戦闘以外にも魅力がたくさんあるのも原神のいいところです。

レア度が高ければ最強ではない

原神ではレア度はあまり関係ありません。

キャラクターだと「レア度5」が一番レアですが実際「レア度4」だけでもゲーム攻略は困ることはほとんどないと思います。

実際「レア度4」だけで最高難易度ダンジョンを攻略している方も一定数いるので全てのキャラクターが活躍できるのが原神のすごいところ!

他のゲームのように以前まで最強だったのに今は使い物にならないといったようなことは原神には一切ありません。

また不評だったキャラクターが「聖遺物(キャラ強化のアクセサリー)」が新たに実装されると一気に最強キャラクターになったりと本当に何が起こるか分からいのが原神です。

PC・SPのアカウントは共通なのでどこでもプレイ可能

原神はPC / スマホ(ios・Android) / ps4のプラットフォームで遊ぶことができます。

サーバの振り分けは以下の通りです。

PC / スマホ → 共通サーバ
ps4 → ps4サーバ

つまり家ではPCでプレイ、外ではスマホでプレイすることができます。しかもPC / スマホはアカウント共通です。

いつでもどこでも原神をプレイすることができるのです!

各キャラそれぞれにストーリがあり、かなり凝っている

原神には各キャラにストーリーが細かく設定されており、その内容がかなり凝っていて「こういう一面があるんだ!」とか「キャラクターモーションがこれなのはこういうことか!」などキャラクターをより深く知ることができます!

例えば人気キャラの「甘雨」のストーリーの一つになります。

キャラクターストーリー1
甘雨は、七星のうち誰か一人の「専属秘書」というわけではなく、「璃月七星」全体の秘書である。
その温厚な見た目とは裏腹に、その内には盤石な意思が秘められている。
このことを、仙人たちを率いる岩王帝君はとうに見抜いていた。
遥か昔、「璃月七星」が初めて璃月に現れたとき、甘雨は初代七星の秘書を務めることになった。
それから璃月七星は幾度となく世代交代を繰り返すも、そのそばにはいつも甘雨がいた。
それはその長い年月の間、璃月各所の膨大な書類の処理を全て甘雨が担ってきたことを意味する。
彼女は仕事量が七倍、百倍、千倍になったとしても、微塵も責任感を減らすことなく、あの最初の日から変わらずに働いてきた。
かつて、何が甘雨をそうまでして突き動かすのか理由を探ろうとした者がいたが、その答えは明らかになることがなかったそうだ。
「私がしたことは、帝君の功績と比べたら…足元にも及びません」

引用元:wikipedia

このようなストーリーが複数あり、よりキャラクターへの理解を深めることができるのでゲームをした際はぜひ一度閲覧をしてみてほしいところ。

音楽のクオリティが高い

原神公式Youtubeなどで不定期に出るPV等の動画ですが音楽が非常に素晴らしいです!

PVだけでなくゲーム内の音楽も素晴らしく、土地ごとに曲がマッチしておりゲームの雰囲気をさらに良くしています。

ちなみにゲームサウンドの収録動画を原神公式Youtubeで公開しており、本当にすごかったです!

シンプルに凄すぎる・・・・

PVのクオリティが高い

原神はPV作るのが上手すぎる!

本当にキャラクター紹介のPVやイベント開催のPVなどクオリティが凄まじくイベント始まる前からワクワクが止まりません!

キャラPVなんて見ようものなら「いくら掛かろうがこのキャラが欲しい」と思ってしまうぐらい魅力的で、そのキャラの良さが引き出まくっています!

「世界ランク」のシステムが面白い

世界ランクが上がると敵キャラのレベルが徐々に上がっていきます。

現在は「世界ランク8」が最高となります。

世界ランク冒険者レベル敵のレベル(boss以外)
01 ~ 35
120 突破11 ~ 37
225 突破21 ~ 40
330 突破32 ~ 48
435 突破44 ~ 60
540 突破51 ~ 71
645 突破68 ~ 81
750 突破74 ~ 90
855 突破77 ~ 92

世界ランクの影響もあるので以外にも「キャラ育成」が重要になってきます。

原神ではキャラ育成素材が不足しがちなので冒険レベルアップばかり目指していくと敵が強すぎて探索が辛くなるなんてこともあり得ます。(実話)

その救済措置で世界ランクを1下げる機能が追加されました!

塵歌壺(じんかつぼ)でゆったり一人暮らしができる

原神では自分の街を作れる機能が存在します。

極めるとYoutubeのような素敵な街が作れるようです。(私には無理!笑)

この機能が追加されたことで原神はさらに自由度の高いゲームと進化をしました。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございました!

原神がどれだけ魅力的なゲームか伝わっていると嬉しいです。

逆にこれだけのクオリティのゲームが基本無料で楽しめるのは本当にすごいことだと思いますし、ここまで運用がしっかりしているゲームはそうそうないと思います!

現在大規模アップデートで新エリアが出たばかりなので是非「原神」をプレイしてみて下さい!

キャラの魅力、マップ・音楽の魅力、グラフィックの高さ、全てにおいてあなたを魅了すること間違いなしです!

 

\  原神をインストール  /

以上、ありがとうございました!